FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/08/17

どんどん目の筋肉が硬くなっていく生活が強いられている

私たちは、まるで「窮屈な小さい箱の中」で暮らすかのように、自分を中心とした半径1 メートルくらいの範囲にあるものしか見ていません。

日々、携帯電話の画面や、作業中の手もとや足もとに気をとられています。遠くを見るといっても、せいぜい信号や電車の到着時刻の表示板くらいでしょう。近くのものばかり見て、遠くを見るための目の筋肉を使わないでいると、どうなるか?

「筋肉が硬直して、衰えてしまいます。」

たとえば、足の骨を折って、1週間ギプスをして足を動かさなかっただけでも足の筋肉は細くなり弱ってしまいます。普通に歩けるようになるまでリハビリが必要になります。

それと同じことが目の筋肉にも起こり、普通にピントが合わせられなくなるのです。では、こうした電子機器をいっさい使うのをやめて、遠くばかりを見るようにすれば、目のトラブルはすべて解決するのか? といわれると、そういうわけでもないのです。

目の悩みを引き起こしている、もっと大きな「本当の原因」が、ほかにあるのです。

えることになっているのでしょうか?

アサイーベリー|Review
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。