FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/24

スプーンなしでスパゲティを上手に巻くコツ

日本人の多くは、スパゲティはフォークとスプーンで食べるのがいいと思っている。右手にフォーク、左手にスプーンを持ち、スプーンの上でスパゲティをくるくる巻いて口に運ぶのが一般的。店でフォークしか出てこなかったら、「スプーンもください」と注文する人も少なくない。

ところが、イタリア人がその様子を見たら、「えっ、日本人って行儀が悪いなあレと思うかもしれない.。実は、パスタの本場イタリアでは、スプーンを使うのは子どもぐらい。
地方によってパスタの食べ方は微妙に変わるが、基本的にスプーンなし。つまり、フォークだけで食べるのがノーマルマナー。

スプーンとフォークで食べるのに慣れると、フォークだけでスパゲティを巻くのはけつこう難しい。ただし、コツを知っていれば大丈夫。気をつけるのは「フォークの角度」。
皿の端の方でフォークを垂直に立て、先端が皿から離れないように回すとスパゲティがしっかり巻ける。1皮に巻く量はひと口分よりやや少な目。少しずつ、少しずつ口に運ぶのが、マナーを知っている人の食べ方なのだ。フォークを寝かせた状態でスパゲティを巻くと、持ち上げたとき巻きがゆるんでほどけてしまう。いうまでもないが、食べるときは日本そばのようにズルズル昔を立ててはいけない。

食事のマナーは意外に間違ったものを覚えてしまってそれが正しいマナーだと思ってしまっているものもたくさんある。マナーを知るにはこちら
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。