2014/07/15

ビュッフェはどっちまわり?

歓送迎会など、大人数が集まるパーティーの会場では、中央のテーブルに料理を置いた立食形式が多い。いわゆるビュッフェパーティー。
立って食べるからこそ、他の出席者を不快にさせないためのマナーが要求される。まずは、料理を選ぶときの歩き方。テーブルの周囲を時計回りに歩くのが原則だ。間違えて左回りに歩くと、テーブルの周りの流れを混乱させ、場合によっては誰かと正面衝突ということにもなりかねない。普通、料理は洋食のフルコースと同じ流れで並んでいるので、順番に取っていけば列を乱すこともないわけだ。

もちろん、食べたい料理だけねらった割り込みもダメ。

次に、料理の盛り方。√おい.しそうな料理に目移りしてアレもコレも取りたくなるところだが、.山盛りはやめる。一皿に盛るのは2~3品にとどめ、好物だけに偏らないようバランスよく取る。そして、食べられる分量だけ取る。歩きながら食べるのは論外だが、会場に用意された椅子にどっしり座りつばなしで食べるのもマナーに外れている。あの椅子はあくまでちょつ一との休憩用で、老人や身体の不自由な人のために空けておくべき。
難しいことは1つもないが、ついうっかりマナー違反をしてしまわないように注意。
関連記事

コメント

非公開コメント