FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/28

レストランの食事は予約からはじまっている

予約を入れずに人気のレストランに出かけたものの、満席でお断りということはよくある。やはり、雰囲気のいい店でおいしいものを食べたいと思ったら、予約が必要。

そして、食事の時間をより楽しくするためには、スマートな予約術を心得ておきたい。基本ルールは、予約される店の側に立って考えてみるということ。まず大切なのが、予約の電話を入れる時間帯。ランチタイムやディナータイムは、忙しさがピークで、従業員は駆け回っている。そんな最中に電話はかけないのがマナー。

ねらいめは、店が比較的なヒマな午後2時から4時ごろ。自分の都合より、相手が対応しやすい時間帯かどうかをできるだけ優先させたい。
もちろん、予約の電話は可能な限り早めに入れる。日程に余裕があれば、席の希望や献立内容の変更も可能になり、お互いに都合がいいのだ。宴会の予約なら、料金の内訳確認を忘れずに。その料金にはドリンク代やサービス料は含まれているのか?
使用できるカードの種類は? 万が一のとき鳩めないように、キャンセルポリシーも確認しておきたい。好印象のお客には、自然といいサトビスが返ってくるものだ。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。